すず之助

どこに向かっていたのかは、覚えていない。
対面道路を走っていた。
すると、何かが前方を横切って、道路沿いの建物のガラスに当って、パタン…、と落ちた。
慌てて車を停めて、それに近づいた。
ピクリとも動かない。
恐る恐る、拾い上げた物体は、スズメだった。
息はあった。

『病院、病院!!』
車を飛ばして、知っている動物病院へ駆けつけた。
【本日休診】
日曜は診察しているが、祝日は休みだった。
【時間外は下記に連絡】
ダイヤルするとすぐに応答があった。
『はい。』
『あ!!先生!!スズメ拾いました。病院の前にいます!!窓に当たって、道路に落ちてました。気絶してます!!』
『…スズメ〜〜〜!!』
ガラガラ…。
病院の2階の窓が開いて、先生が顔を出した。
『先生〜〜!!スズメです。…ほら。』
手のひらに包んでいた。
そ〜〜っと開いて、先生に差し出した。
パタパタパタ…。
思いもしなかった、スズメは気が付いたらしく、元気に屋根より高く飛んで、瓦に舞い降りた。

『…。』
『そのうちに自分が車にひかれるよ。』先生が言った。

スズメは上から私を眺めているようだった。

拾ったところから病院まで、7キロはあっただろう。
あのスズメは家に帰れただろうか?それとも、新天地で新しい家族を作っただろうか?
勝手に《すず之助》と名付けた。

ねえ、ピーター、君に会わせることもできなかったけど、すず之助、元気にしてるか、そこから見える??

f0171468_0511626.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-04-22 00:52 | yubi-harada-peter  

ぽっぽ

休日。
自宅界隈を車で走っていた。
交差点の真ん中に、もぞもぞ、動いているモノを発見、近づくと、鳩の子供だった。
車を道の真ん中に停め、その子を保護した。

かなり弱っていたので、獣医さんに診てもらったが、大した治療は受けられず、その子の運の強さを信じるしか無かった。

数日後、みるみる元気になり、部屋をひょこひょこ歩き回るようになった。
主食はパンになった。
動きは速くなったが、片目は失明していた。
飛び立とうとしても、体が右にくるくる回りながら落下した。
まっすぐ歩いているつもりでも、右に右にそれてしまう。
野生では生きてゆけないと判断した。

その子と出逢って一か月、ぽっぽ、と名付けた。
小走りが出来るようになり、うさぎのピーターと、遊ぶようになったと喜んでいた。
その喜びもつかの間、ぽっぽのくちばしに、ピーターの毛がむしりとられている事を知った。
『!!』
ピーターは、ぽっぽに追いかけられ、狭い部屋を逃げ回っていた。

考えて、考えて、考えて、ぽっぽを手放す事にした。
この頃、鳴き声も大きくなり、ペットNGのアパートで鳩の声が外に漏れていた。

数日後、大きなケーキを2つ買い、動物園に向かった。
電話でぽっぽの事情を話すと、引取ってくれると言ってくれた。
ぽっぽは片目で見慣れない風景を、キョロキョロ眺めていた。

『よろしくお願いします。』
ぽっぽを差し出した。
動物園のお兄さんがぽっぽを抱えて、建物の奥へ、奥へと歩いて行った。
私は一人、残されて、ポロポロ泣いた。
この日まで、大事にかわいがっていたのに、別れはあっけなかった。
ケーキは動物園のお姉さんに渡した。

短い間だったけど、賑やかだったよね〜、ピーター。
毛、むしられて、痛かった?

f0171468_23581917.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-03-27 00:02 | yubi-harada-peter  

water

夏の日だった。
何かしらしていると、ピチャピチャ、水の音がした。
目をやると、メダカの泳いでいる瓶の水を、背伸びをして、おいしそうに飲むピーターがいた。
『!!! のむな〜〜!!そして水草を食うな〜〜!!!』

外でメダカを飼うと猫に食べられる恐れがあったので、部屋で大事に育てていた。
まさか、うさぎに水草を狙われるとは夢にも思わなかった。

メダカの水草はやがて姿を消した。

f0171468_22584522.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-03-25 22:59 | yubi-harada-peter  

春が来たよ。

桜が咲いて、外が暖かい。
ピーター、君の好きな春が来たyo。
日差しに包まれた窓辺で、うたたねするのが日課だったね。
アパートは磨りガラスだったから、外から君の姿が透けて見えて、通りがかりの猫に、窓越しで猫パンチ、食らったっけ。
見ていた私がうろたえて、君は全く動じなかった。

窓辺、気持ちいいよ。
ピーターのために、お昼寝セット、用意してるよ。

f0171468_23124020.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-03-24 23:14 | yubi-harada-peter  

朝の運動

アパート暮らしを始めて、1年以上が経った。

いい年も過ぎた、と周りがうるさかったこともあって、ま、いいか、と思い、結婚することにした。
しかし、いざ、婚姻届を出すとなると、かなり躊躇した。

市役所が休みだったため、守衛さんに預けたが、『月曜日、9時くらいまでに電話もらえれば、取り消しできますよ。』と言ってくれた。
守衛さんの前で婚姻届けを提出するかどうか、かなり迷っていたのがバレバレだった。

ピーターはしばらく旦那を警戒していたが、やがてなついてしまった。

朝、うさぎから顔をなめられて私は起こされ、しばらく運動につき合わされた。
うさぎが布団の上を走って私の顔の横で急ブレーキ、私はうさぎのお尻に手を添えて180度方向転換させ、少し強めに前に押し出す。
勢いでうさぎは再び布団の上を私の足元の方に走って行き、Uターンして戻ってくる。

毎日、何回か繰り返し遊んだ。

楽しかったね、ピーター。


f0171468_013438.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-02-19 00:15 | yubi-harada-peter  

睡眠

うさぎは動物の中でも、睡眠時間が短いと聞いた事がある。
確かに、眠ったかと思いきや、コクリと頷いて、すぐに起きる。

目は半分あいてる事があり、たまに走る夢を見ているのか、足がバタバタ動く。

ガサガサ音がすると、食べ物かと思い、慌てて走ってくる。

しかし、ピーターは割と爆睡していた方だと思う。
ガチャンと物を落としても、バタンとドアを閉めても、敏感な耳も動かさず、寝ていた事が何度もある。

月日が経つにつれ、性格がどんどんうさぎ離れしていった。


f0171468_031237.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-02-18 00:31 | yubi-harada-peter  

私とピーターは、6畳から12畳の部屋に引っ越した。
家事が出来ない私は、親元を離れてあこがれのアパート暮らしを始めた。

その部屋には長く住むつもりがなかったので、ペットお断りを全く無視した。
しかし、大家さんに見つかる訳にはいかなかったので、ピーター用のケージを買った。

仕事に出かける時にはケージに入れて、アパートに帰ると部屋で自由にさせた。

ある日、出先から戻って見ると、ピーターは窓際でくつろいでいた。

ケージに鍵をかけ忘れた、と思い、翌日は2度確認して出かけた。

夜、帰ると意外にもピーターは足を伸ばして部屋の隅でくつろいでいた。
『…?』

彼をケージに入れてみて、夕食をとっていると、ガチャン…。
ケージの扉のかんぬき鍵を、口で簡単に外して、ピョコピョコ、部屋を歩き回った。

ゴソゴソ…。
私はいくつか紐を探して、次の朝から何重にも扉を縛った。

うさぎは、かなり頭がいいことに気づいた。

f0171468_2374243.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-02-16 23:10 | yubi-harada-peter  

目覚まし時計

いつの頃からか、毎朝、六時になると、ベッドに飛び乗ってくる物体があった。
それは、まず、私の頬をペロペロなめた。

寝返りをして、顔をそむけると、前足で土を掘るように、私の髪をかいた。
痛いので、布団にもぐると、今度は髪をくわえて思いっきり引っ張った。

仕方なく起き上がると、そいつは喜んで飛び上がった。

毎朝、繰り返された日常。
土日も関係なく彼は起こしにやって来た。

今も君が来てくれるような気がして、目を閉じて待ってみる。

この現実が夢ならいいのに…。


f0171468_22545151.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-02-13 22:56 | yubi-harada-peter  

うさぎ餅

私もピーターも食欲のままに食べ続けていた。
ある日、母が衝撃の一言を口にした。
『まあ、ピーター! こんなに太って!! 見苦しい…。』

ピーターを初めてみた友達が言った。
『うさぎってこんなに大きいの?』

ピーターの後ろ姿は餅のようだった。

f0171468_213658.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-02-11 21:52 | yubi-harada-peter  

DINNER

ピーターの主食はラビットフード。
おやつに人参やりんごを食べさせていた。

いつも同じラビットフードだと飽きてかわいそう、と、思い、いろんなメーカーのペレットを買いあさった。。
すると、ピーターも味の区別がつき始めたらしく、安物のペレットは残し出した。
日に日に贅沢になり、やがて、生の野菜をそのまま食べるとお腹を壊すようになった。
ペレットは1銘柄にしぼられ、生ものはすりおろして、ジュースにした。

ピーターはうさぎ界で1番の美食家になったと感じた。

f0171468_14592963.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-02-11 15:08 | yubi-harada-peter  

ダッシュ

日曜日。
布団の上から圧力を感じた。

それはわたしの足元から、ピョコン、ピョコンと顔に移動して来た。
そして、いきなり、狭いシングルベッドを猛ダッシュで4、5回、往復して、止まった。
「…?!」
眠気も一気に覚めた。
うさぎが狂ったと思った。

起きて見ると、うさぎはベッドの片隅で、はあ、はあ、肩で息をしていた。
わたしは息を殺して様子を伺った。

しばらくして、うさぎは毛繕いを始めた。
何事もなかったように…。

そうか、狭い部屋にじっとしてるから、運動不足でストレスが溜まってるんだ!!

この日を境に、わたしはピーターの気が向いた日に、ミニ運動会を開催した。
6畳の部屋を走り回って、あまりの狭さに良く目を回した。
この頃から、ピーターと心が通い始めた。

f0171468_0412429.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-02-10 00:38 | yubi-harada-peter  

夏の想いで

ピーターと出逢って間もない夏、
家の2階、6畳の狭い自分の部屋で、プロ野球のテレビ観戦が毎日の楽しみだった。

1階では父が巨人を応援していた。
アンチ巨人で阪神ファンの私は、父と並んで野球を見る事はほとんどなかった。

阪神のメガホンとダイエーのメガホンを叩き付け合い、缶ビールを飲みながら試合の行方に喜んだり、落ち込んだり。
父の機嫌がいい日は、私の元気が無い日だった。

ある日、いつものように缶ビールを床に置いて、巨人の負けを喜んでいた。
ふと、手元でピチャピチャ、音がした。
見ると、うさぎのピーターが缶の淵に残っていたビールをなめていた。
飲み友達が出来たと喜んだが、うさぎにアルコールは好ましくない。
翌日からビール缶を床に置くのはやめた。

ビールの在庫が無くなった日、貰い物のワインをグラスについで飲んでいた。
ペロペロ、横から聞こえて来た。
見ると、うさぎのピーターがグラスに顔をつっこんでいた。
「…」
ピーターはワインもいけるくちだった。

そうか、ビールは麦で、ワインはぶどう、どちらもうさぎは好きだった。

翌日、買って来たブドウをピーターに、私は飲みかけのワインをグラスについで、メガホンを振り回した。
私の大声にピーターの耳がピクピク、動いていた。

f0171468_2154497.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2009-02-06 21:59 | yubi-harada-peter  

贈り物

ピーターが天国に行って4日目の昼、電話があった。
花屋さんからだった。
「7時くらいに花を届けたいのですが。」

その時間は、ピーターがお世話になった、うさぎの病院に挨拶に行く予定だった。
花はその病院からの贈り物だとわかった。
病院の帰りに、花を受け取りに行く事を伝え、予定通り花屋に着いた。
用意されていた花は、驚く程立派だった。
そして、取りに来てもらったお礼、と、大きなポインセチアをくれた。
「あまりいい品ではないのですが」と店主は言ったが、そうは見えなかった。
そして、その赤いポインセチアはピーターからの贈り物に思えて、仕方なかった。
 
いまは、この花の世話の難しさに頭を抱えている。
さすが、ピーター。
手をやかせる、天才!

f0171468_28179.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-12-26 02:08 | yubi-harada-peter  

クリスマスツリー

ある年、クリスマスを前にして、もみの木を買った。
小さな鉢に植えてあった。

木に負担がかからないよう、飾りも小さく軽い物を選んだ。

数日後、枝がこころなしか短くなったように思えた。

それからまた、数日後、下の方の枝が無くなっているように思えた。

少しずつ幹の方からすっきりしていくように見えるもみの木。

枯れていっているのだろうか…。

夜、カサカサと音がする方を見ると、うさぎがもみの木を食べていた…。

「…!!!!????」

おいしそうに背伸びをして、食べていた。

その後、小さなもみの木は身の安全を守るため、外に出された。

そして、2年後の夏、枯れてしまった。

今年の冬、買って来たもみの木。

うさぎに食べられないよう、玄関に置いていた。

今はうさぎのいない居間で光っている。

うさぎのピーターと祝いたかったなー、今年もクリスマスを…。

思い出がいっぱいで毎日飽きないよ、ピーター。

f0171468_1555520.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-12-25 01:13 | yubi-harada-peter  

頭上

手を伸ばしても届かない。

空で紅葉は光に溶け込んでゆく。

f0171468_0493126.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-12-09 00:45 | flower  

感謝

12月4日
永眠しました。

お世話になった方々へ

かわいがって下さった方々へ

ありがとうございました。

これからもピーターは私達の側にいると思います。

ピーターが心配しないように、これからも頑張らんば!!

f0171468_0224332.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-12-08 00:33 | yubi-harada-peter  

感触

燃え盛る炎のような

夕日に染まる波のような

その糸は柔らかいだろうか

暖かいだろうか・・・

f0171468_914455.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-28 09:02 | flower  

壁に寄り添ってた、きみへ。

だいぶ寒くなってきたけど、
元気にしてるかな〜〜、

秋の森で出逢った、控えめなきみ。


f0171468_201118.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-27 02:03  

一休み

高い山を越えました。
広い川を渡りました。
一人、二人と、仲間も減って行きました。

旅はまだまだ続くから、無理せずここで、一休み。

f0171468_23403482.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by PETERNO-1 | 2008-11-24 23:41 | flower  

落ち葉の海

風が吹くとザワザワ、ザワザワ、波が立つ。

つむじ風が吹くと、渦を巻いて、舞い上がる。

もうすぐ、冬。

木枯らしがやってくる。

f0171468_0511437.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-19 00:51 | flower  

異次元

壁がはがれて、向こうが見える。
その世界には何が待っているだろう。

f0171468_0592145.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-18 01:00 | この日の写真  

HOME

僕の故郷が墜ちてしまった。

もう帰れない。

戦争なんて無くなればいいのに・・・。

みんな大事な物があるはずなのに・・・。

f0171468_23462773.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-12 23:47 | この日の写真  

上を向いて歩こう

いつかは朽ちて倒されるけど

その日まで、道を照らしていこう。

f0171468_0411962.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-12 00:41 | flower  

飛翔

たくさんの綿毛が 太陽を待っている。

もうすぐ もう少し。

光が射せば 風が君たちを大空に 運んでくれる。

旅立ちの 朝。

f0171468_0273669.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-11 00:28 | flower  

短く、小さな命でも、しっかりと芯を持って・・・。

燃え尽きるまで・・・。

f0171468_22245770.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-08 22:25 | 花火  

雲の上へ・・・

地球を飛び出す日がくるだろうか?

f0171468_0562185.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-07 00:57 | 地球の一部  

旅路

今、ここにいるのは一人でも

そのうち誰かが、近くに来てくれると

信じて・・・。


f0171468_0571862.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-06 00:48 | flower  

へそ

こんなところに・・・。
見つけてしまった・・・。

でべそ。

f0171468_172194.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-05 01:16 | flower  

なるだけなら、触れたくないのに・・・。
手を伸ばしてしまう事がある。

傷つくのは自分だけじゃない。

そうわかっているはずなのに。


やがて、時が経てば傷は治り、より強くなった事に気づく。

経験して、進化してゆく。

人も花も。


f0171468_2352381.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-03 23:52 | flower  

ごあいさつ

森の入り口でたまに冒険してます。
春はたくさんの花の下で、
夏は小川で、
秋は枯れ葉の上で、
冬は暖かい土壁のお家で、
みんなと遊んでます。

つまらない毎日が続いたら、遊びに来てください。
今なら、どんぐり、あります。


f0171468_1474713.jpg
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへダービー出走中。気に入ったらクリックしてne!
[PR]

# by peterno-1 | 2008-11-01 01:50 | この日の写真